長野県佐久市 諏訪しおりスペシャルディナーショー 日記

2017年12月9日、管理人は長野県佐久市の佐久ホテルで開催された「諏訪しおりスペシャルディナーショー」へ行ってきました。「諏訪しおり」として初の地元でのディナーショーでした。

●いざ、岩村田へ
会場となった「佐久ホテル」の最寄駅は小海線の岩村田(いわむらだ)駅です。北陸新幹線との乗換駅「佐久平」の隣りで、その間の距離は1kmしかありません。小海線といえば管理人は毎年佐久グランドホテルのビアホールアトラクションで中込駅を利用していますが、岩村田駅は初めてです。当日管理人が乗ったのはまたもやハイブリッド気動車でした。

(このページの写真は全てクリックすると拡大します)

●佐久ホテル
創業が正長元年(1428年、室町時代)で現在は十九代目という、たいへん歴史のあるホテルです。長野県で最も古い老舗だそうです。その昔は諸国の大名や高僧、お奉行なども利用され、近代では御皇室関係や当時の総理大臣なども来館されたそうです。館内には吹き抜けのある和風の中庭があります。日帰り入浴もできる天然温泉もあります。披露宴会場は今回のディナーショー会場としても使われました。写真はホテル正面ですが、「ポストのある風景全国100選」に選ばれたそうなので、同じアングルから撮影してみました。

●スペシャルディナーショー
ディナーは17時30分に開宴しました。信州サーモンや信州ハーブ鶏など地元の食材をふんだんに使った日本料理のコースでした。そして宴もたけなわの18時30分からショーが始まりました。「佐渡恋情」で青色の着物姿のしおりちゃんが登場しました。今年が「綾野あや」としてデビューして20周年ということでデビュー曲「信州 出逢いのまち」から前作「罪」までの6曲をメドレーで披露してくれました。そして新曲が「大正ロマン」のイメージでのCDジャケットということにちなんで大正時代に作られた歌の歌唱がありました。そして衣装替えがあり客席を回りながらクリスマスにちなんだ歌などを歌ってくれました。ステージに戻って演歌のヒット曲の数々、「かれん花」を歌い終えたら花束やプレゼントの数々がありました。最後に今一度「佐渡恋情」そしてアンコールをいただき「北の大地で輪になろう」で盛り上がりました。(今回は客席からの撮影のみとなりますのでご了承ください)



デビュー曲から前作までのメドレーや大正時代の歌、クリスマスソングなど盛りだくさんの内容、そして老舗のホテルでの美味しい日本料理の数々でとても素晴らしいディナーショーでした。佐久市での開催とあって諏訪しおりちゃんの地元立科町からは後援会を始めとしてたくさんのお客さんがバスをチャーターして駆けつけてくれました。諏訪しおりちゃん、お疲れ様でした。スタッフの皆さん、佐久ホテルの皆さん、地元の皆さん、ありがとうございました。

諏訪しおりちゃんのブログはこちらです。
http://blog.abundance-music.com/?eid=1091004

長野県佐久市 佐久ホテルの場所はこちらです。
長野県佐久市岩村田553
http://maps.loco.yahoo.co.jp/maps?lat=36.2737&lon=138.4800&z=18


2017/12/16掲載