福島県田村市 都路灯まつり 日記

2016年8月6日(土)、管理人は福島県田村市の都路灯まつり(みやこじ ひまつり)へ亜耶ちゃんのステージを観に行きました。

●いざ、都路へ
お祭りの会場は福島県田村市都路にある「グリーンパーク都路」というオートキャンプやバーベキューが楽しめる施設です。ここへの公共交通機関はありません。管理人は当初レンタカーで行くしかないと思っていましたが、お祭り当日は会場と都路町中心街の古道小学校とをシャトルバスで結ぶことがわかりました。古道小学校ならJR磐越東線の船引駅から路線バスがあります。駅から路線バスとシャトルバスを乗り継げば行けます。JR磐越東線は郡山からいわきを結びますが、いわき方面は極端に本数が少ないので路線バスの時刻に間に合いません。ということで常磐線沿線の管理人ですが、いわき経由は断念し、いちど上野に出て、東北新幹線で郡山、磐越東線で船引、福島交通の路線バスで古道小学校前、シャトルバスで会場入りしました。帰りはもう路線バスが無い時間帯なので会場からタクシーで直接船引駅へ行き駅前のホテルに泊まりました。(このページの写真は全てクリックすると拡大します)

●都路灯まつり
都路は昔、福島県田村郡都路村でした。2005年に合併して田村市になったのですが、合併前の2003年に「都路の名を残す祭りを」と住民有志が始めた地域の夏祭りだそうです。フィールドに約1万本の竹灯を並べて点灯し、幻想的な光景を作り出すお祭りです。
2011年は震災でお祭りも中止、しかも避難区域に指定されたためその後しばらくお祭りもできなくなりました。2014年にようやく避難指示が解除されて再開することができました。今年は再開して3回目です。震災の被害にあった街からのメッセージとして、今年は熊本の復興への祈りもこめて、竹灯の一部が「愛 がんばろう くまもと」の字の形に並べられていました。


●お祭りの進行
お祭りは15時にスタート、地元の皆さんのキッズダンス、バルーンアート、よさこい、カラオケ大会、都路の特産品と新鮮野菜を食べる時間をステージで競う「都路食のトライアスロン」と続き、17時過ぎから亜耶ちゃんの歌謡ショーが始まりました。そのあとはビンゴ大会、和太鼓演奏と続き、19時に「竹灯点火式」がありました。そして最後が地元の演歌歌手・藤めぐみさんの歌謡ショーでした。
ご紹介の順番が前後しますが、写真はトリを務めた藤めぐみさんです。都路町の近くの大越町で「ニコニコパン店」というパン屋さんもされているそうです。地元のたくさんの応援団が来て、一緒に盛り上がりました。
福島の口コミサイトの「ふくしま美人」で紹介されていますのでご覧ください。
http://www.fukulabo.net/shop/shop.shtml?s=2014&e=335&t=17


●竹灯点火式
こちらもご紹介の順番が前後しますが19時からの「竹灯点火式」です。もちろんフィールドに敷き詰められた1万本の竹灯は大勢の人によって少し前の時間から少しずつ点火していましたが、ステージ前にもシンボル的な竹灯が数本並べられ、それに来賓が点火する儀式です。点火をしたのは市長などの来賓の他に、若い女性が二名いらっしゃいました。お二人は「田村市観光キャンペーンクルー」だそうです。今年6月に4名が選任され、そのうち都路出身のお二人がこの点灯式に参加したそうです。今年のキャンペーンクルーは第6期だそうで、ずいぶん歴史があるようです。

●亜耶ちゃんのステージ
亜耶ちゃんの歌謡ショーは17時過ぎにスタートしました。開始前から演歌好き世代と思われるグループが前列の客席を陣取っていました。司会の女性の紹介で亜耶ちゃんは「演歌みち」で登場しました。
客席を回りながらの「恋するフォーチュンクッキー」の選曲にはびっくりしたお客様も多かったみたいですが、たくさんの手拍子もいただきました。演歌のファンも多いようで、坂本冬美さんのメドレーなどでは曲名を告げたとたん歓声が上がり、歌い終えると大きな拍手をいただきました。最後の「北の大地で輪になろう」も大勢の皆さんの元気な「じいちゃん」「ばあちゃん」を聞かせてくれました。




たくさんの竹灯の明かりを観ると「都路の名を残そう」という熱意や、震災からの復興にがんばっている姿などがオーバーラップして感動しました。亜耶ちゃんをオッカケて、鉄道、バスを乗り継いではるばる行った甲斐がありました。亜耶ちゃんお疲れ様でした。都路の皆さん、福島県の皆さん、ありがとうございました。

亜耶ちゃんのブログはこちらです。
http://blog.abundance-music.com/?eid=1090491

福島県田村市 グリーンパーク都路の場所はこちらです。
福島県田村市都路町岩井沢字北向185-1
http://maps.loco.yahoo.co.jp/maps?lat=37.4326&lon=140.7267&z=16


2016/08/20掲載