信州 出逢いの名産品

味と香りのシンフォニー
亜耶ちゃんのふるさと立科町は内陸性季候のため、気温の年変化や日変化が大きくまた、降水量が極めて少ない日本有数の少雨地帯です。
少雨により病害虫の発生が少なく、減農薬栽培が可能となり、また一日の気温変化が大きいと、糖度の蓄積や色付きが良くなることが知られています。

このコーナーは、「めざせ信州の観光大使!」を目標に掲げ、信州のあらゆる名産品を紹介していこうというコーナーです。
画像をクリックすると詳細が見られます。
最後に「亜耶」と書いてあるのは、亜耶ちゃんが直々に紹介してくれた名産品で、紹介文も亜耶ちゃんが書いてくれました。


蓼科農ん喜村のご紹介


お味噌なら



立科のお醤油



蓼科自然卵



青い卵??




長三郎米



長野といえば…



五輪久保林檎じゅうすでございます